バラ類ムクロジ目ムクロジ科の植物

ムクロジ目

ムクロジ科の植物は、世界に141属約1900種あるとされています。

熱帯~亜熱帯~温帯と暖かい場所に分布しています。

日本に自生するのは、カエデ属、トチノキ属、アカギモドキ属、ハウチワノキ属、モクゲンジ属、ムクロジ属のものです。

北海道にはカエデ属とトチノキ属のみが自生します。

ムクロジ科は4亜科に分かれますが、カエデ属とトチノキ属は共にトチノキ亜科に分類されます。

カエデ属

カエデ属の植物はかつてはカエデ科という1つの科を構成していましたが、近年のDNA解析による新分類(APG)によってムクロジ科に統合され、カエデ科は消滅しました。

イタヤカエデ

ムクロジ目ムクロジ科トチノキ亜科カエデ属イタヤカエデ

高さ20mほどになる落葉樹で、平地~山地に生えます。

イタヤカエデ
5月10日 江差町

花は5月に開花し、径6mmくらいです。

イタヤカエデ
5月4日 函館山

雌雄同株ですが雄花と両性花があります。

花弁とがく片が各5枚あり、花弁が10枚あるように見えます。

イタヤカエデ
5月7日 奥尻町
イタヤカエデ雄花
雄花 5月7日 奥尻町
イタヤカエデ両性花
両性花 5月10日 江差町

果実は翼果で、9~10月に成熟します。

未熟な果実
5月19日 函館山
イタヤカエデの実
6月2日 江差町

葉が板屋根のように密に生えていることから、イタヤカエデの名前がついたそうです。

ハウチワカエデ

ムクロジ目ムクロジ科トチノキ亜科カエデ属ハウチワカエデ

高さ12mほどになる落葉樹で、山地に生えます。

5月24日 大沼公園

花は4月下旬~5月に開花します。

雌雄同株ですが、花には雄花と両性花があります。

ハウチワカエデ
5月4日 函館山
ハウチワカエデ
5月4日 函館山

花弁とがく片は各5枚あります。花弁は薄紅色、がく片は暗紅色で、がく片の方が目立ちます。

ハウチワカエデの雌花
4月28日 奥尻町

雄花と両性花は1つの株に混在し、雄しべが長く突き出しているのは雄花です。

雄しべは通常8本あります。

ハウチワカエデの雄花
雄花 4月20日 奥尻町

先端が2裂した薄紅色の雌しべと、毛の生えたプロペラ型の子房が見えるのが両性花です。

ハウチワカエデの雌花
両性花 5月4日 函館山
両性花と雄花
両性花と雄花 5月16日 大沼公園

果実には翼があり、初めは有毛ですが後に無毛になります。

未熟な果実
5月16日 大沼公園
ハウチワカエデの果実
5月29日 奥尻町
ハウチワカエデの実
6月4日 大沼公園

葉は秋に赤く紅葉しますが、5月に開葉したばかりの葉も赤みを帯びています。

ハウチワカエデの葉
5月17日 奥尻町
ハウチワカエデの葉
5月17日 奥尻町

ミネカエデ

ムクロジ目ムクロジ科トチノキ亜科カエデ属ミネヤカエデ

亜高山に生える落葉樹で、高さ3mくらいになります。

雌雄異株ですが、同株の個体もあるそうです

ミネカエデ
7月4日 神仙沼湿原

花には雄花と両性花があり、6~7月に開花します。

径8~10mm位で、花弁とがく片が各5枚、雄しべは8本あります。

ミネカエデ雄花
雄花 7月15日 神仙沼湿原
ミネカエデ雄花
雄花 7月15日 神仙沼湿原
ミネカエデ雄花
雄花 6月20日 神仙沼湿原
ミネカエデ両性花
両性花 7月4日 神仙沼湿原
ミネカエデ両性花
両性花 7月4日 神仙沼湿原
ミネカエデ両性花
両性花 7月4日 神仙沼湿原
ミネカエデつぼみ
つぼみ 5月17日 厚沢部町

オガラバナ

ムクロジ目ムクロジ科トチノキ亜科カエデ属オガラバナ

山地から亜高山に生える落葉樹で、高さ3~8mになります。

花は6~7月に開花し、直立した花序に花を密につけます。

オガラバナ
7月15日 神仙沼湿原

雌雄同株で雄花と両性花があり、花弁とがく片が各5枚あります。

オガラバナ雄花
雄花 7月15日 神仙沼湿原

トチノキ属

トチノキ

ムクロジ目ムクロジ科トチノキ亜科トチノキ属トチノキ

高さ20~25mになる落葉樹です。道内は南西部以南に自生します。

山地の沢沿いなど適度に湿気のある肥沃な土地に生えます。

トチノキ
6月6日 函館山

葉は長さ20~40cmの掌状複葉で、小葉は5~7枚あります。対生します。

トチノキの葉
5月19日 厚沢部町

花期は5~6月で、長さ15~20cmの円錐花序をつけます。

トチノキ
5月19日 函館山

花序の上部に雄花、下部に両性花をつけます。

トチノキ
5月19日 函館山

花弁は4枚で白色、基部は咲き始めは黄色ですがやがて淡紅色に変化します。

雄しべは7個、雌しべは1個あります。

トチノキの花
5月19日 函館山
トチノキの花後
6月6日 函館山

果実は球形で径約4cmです。10月に成熟します。

トチノキの若い果実
6月6日 函館山
6月13日 函館山
トチノキの未熟な果実
7月6日 厚沢部町
トチノキの未熟な果実
7月28日 札幌市
トチノキの冬芽
冬芽 11月23日
トチノキの葉痕
葉痕 11月28日
トチノキの樹皮
樹皮 11月23日
トチノキの樹皮
樹皮 11月23日
タイトルとURLをコピーしました